2014年09月12日

ファンド出資が決定されました

設立当初からの念願でありました、ファンド出資がついに決定されました。
農林水産業の6次産業化を支援する地域ファンドは、農林漁業成長産業化支援機構、
青森銀行、秋田銀行、岩手銀行、山形銀行、三菱東京UFJ銀行、三菱UFJキャピタル
の7社で構成し、「東北6次産業化サポート投資事業有限責任組合」の第一号案件
として決定されたものです。
 フルーツの消費が年々減っていく中で、加工品への期待度は高く、農業の生産力
と所得を高める6次産業化は今後益々注目されています。
カットりんごは、皮を剥かず生ごみも出ず、切り口が約2週間 変色しないので
とても人気が高まりつつある商品です。
私どもでは、りんごを食べたい時に食べるだけではなく、食べる目的を持たせた
消費者を増やすことを目標にしています。
健康と美容にも優れたりんごを、環境にもやさしい食品として、今後も皆様へお届け
させて頂きます。 

株式会社ヒロサキ
posted by ヒロサキりんごちゃん at 12:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。